竜が呼んだ娘3 魔女の産屋

リュウガヨンダムスメ3マジョノウブヤ
  • 電子あり
竜が呼んだ娘3 魔女の産屋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 竜が呼んだ娘3 魔女の産屋
著者名 著:柏葉 幸子 絵:佐竹 美保
発売日 2024年05月23日
価格 定価:2,090円(本体1,900円)
ISBN 978-4-06-535543-5
判型 四六
ページ数 320ページ
初出 本書は、朝日学生新聞社『竜が呼んだ娘 魔女の産屋』をもとに加筆・修正し、新装版として出版しました。

著者紹介

著:柏葉 幸子(カシワバ サチコ)

1953年、岩手県生まれ。東北薬科大学卒業。『霧のむこうのふしぎな町』(講談社)で第15回講談社児童文学新人賞、第9回日本児童文学者協会新人賞を受賞。『ミラクル・ファミリー』(講談社)で第45回産経児童出版文化賞を受賞。『牡丹さんの不思議な毎日』(あかね書房)で第54回産経児童出版文化賞を受賞。『つづきの図書館』(講談社)で第59回小学館児童出版文化賞を受賞。『岬のマヨイガ』(講談社)で第54回野間児童文芸賞を受賞、2024年バチェルダー賞オナー選出。『帰命寺横丁の夏』(講談社)で2022年バチェルダー賞を受賞。近著に「モンスター・ホテル」シリーズ(小峰書店)、『人魚姫の町』、「竜が呼んだ娘」シリーズ(いずれも講談社)など。

絵:佐竹 美保(サタケ ミホ)

1981年、青森県十和田市生まれ。岩手大学教育学部特別教科(美術・工芸)教員養成課程で染織を学ぶ。グラフィックデザイナー、イラストレーターとして活動。多くの児童書装画を手がける。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る