切断島の殺戮理論

星海社FICTIONS
セツダントウノサツリクリロン
  • 電子あり
切断島の殺戮理論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 切断島の殺戮理論
著者名 著:森 晶麿
発売日 2024年03月28日
価格 定価:1,870円(本体1,700円)
ISBN 978-4-06-535142-0
判型 B6
ページ数 368ページ
シリーズ 星海社FICTIONS

著者紹介

著:森 晶麿(モリ アキマロ)

ミステリ作家。1979年、静岡県生まれ。第1回アガサ・クリスティー賞を受賞し、2011年に『黒猫の遊歩あるいは美学講義』(早川書房)でデビュー。同作から始まる〈黒猫〉シリーズのほか、著作に〈偽恋愛小説家〉シリーズ(朝日新聞出版)、『超短編! ラブストーリー大どんでん返し』(小学館文庫)、『チーズ屋マージュのとろける推理』(新潮文庫nex)など多数。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る