起終点駅

講談社文庫
ターミナル
  • 電子あり
起終点駅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

  • かたちないもの
  • 海鳥の行方
  • 起終点駅 ターミナル
  • スクラップ・ロード
  • たたかいやぶれて咲けよ
  • 潮風(かぜ)の家

製品情報

製品名 起終点駅
著者名 著:桜木 紫乃
発売日 2024年07月12日
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN 978-4-06-533785-1
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は2015年3月に小学館文庫より刊行された『起終点駅(ターミナル)』を加筆修正したものです。

著者紹介

著:桜木 紫乃(サクラギ シノ)

1965年北海道釧路市生まれ。2002年「雪虫」でオール讀物新人賞を受賞し、2007年同作を収録した単行本『氷平線』でデビュー。2013年『ラブレス』で島清恋愛文学賞、『ホテルローヤル』で直木賞、2020年『家族じまい』で中央公論文芸賞を受賞。ほかの著書に『凍原』『硝子の葦』『霧(ウラル)』『裸の華』『氷の轍』『ふたりぐらし』『緋の河』『ヒロイン』『谷から来た女』など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る