ミチクサ先生(下)

講談社文庫
ミチクサセンセイゲ
  • 電子あり
ミチクサ先生(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 ミチクサ先生(下)
著者名 著:伊集院 静
発売日 2023年07月14日
価格 定価:913円(本体830円)
ISBN 978-4-06-531853-9
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 「日本経済新聞」朝刊 2019年9月11日~2020年2月20日、2020年11月11日~2021年7月22日。単行本は講談社より2021年11月刊行。

著者紹介

著:伊集院 静(イジュウイン シズカ)

1950年山口県生まれ。’81年短編小説「皐月」でデビュー。’91年『乳房』で吉川英治文学新人賞、’92年『受け月』で直木賞、’94年『機関車先生』で柴田錬三郎賞、2002年『ごろごろ』で吉川英治文学賞、’14年『ノボさん 小説 正岡子規と夏目漱石』で司馬遼太郎賞をそれぞれ受賞する。’16年紫綬褒章を受章。著書に『三年坂』『白秋』『海峡』『春雷』『岬へ』『駅までの道をおしえて』『ぼくのボールが君に届けば』『いねむり先生』、『琥珀の夢 小説 鳥井信治郎』『いとまの雪 新説忠臣蔵・ひとりの家老の生涯』、エッセイ集『大人のカタチを語ろう』「大人の流儀」シリーズなどがある。

お知らせ・ニュース

お知らせ
講談社文庫冬フェア「よむーくの冬やすみ」開催!
お知らせ
伊集院静先生が第3回野間出版文化賞を受賞しました。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る