はりねずみのルーチカ 精霊たちのすむところ

ハリネズミノルーチカセイレイタチノスムトコロ
  • 電子あり
はりねずみのルーチカ 精霊たちのすむところ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 瑠璃色のトウモロコシ
  • にじのねっこ
  • 薬草の森
  • ココペリのたて笛
  • ピアノの夢
  • ブラウニー・ブラウニー

製品情報

製品名 はりねずみのルーチカ 精霊たちのすむところ
著者名 作:かんの ゆうこ 絵:北見 葉胡
発売日 2023年07月06日
価格 定価:1,485円(本体1,350円)
ISBN 978-4-06-531751-8
判型 A5
ページ数 128ページ
シリーズ わくわくライブラリー

著者紹介

作:かんの ゆうこ(カンノ ユウコ)

東京都生まれ。東京女学館短期大学文科卒業。児童書に、 「ソラタとヒナタ」シリーズ(絵・くまあやこ)、「はりねずみのルーチカ」シリーズ「りりかさんのぬいぐるみ診療所」シリーズ(ともに絵・北見葉胡)(いずれも講談社)、 『とびらの向こうに』(絵・みやこしあきこ/岩崎書店)など。 絵本に、『はるねこ』(絵・松成真理子)、『はこちゃん』(絵・江頭路子)、プラネタリウム番組にもなった『星うさぎと月のふね』(絵・田中鮎子)(以上、講談社)などがある。

絵:北見 葉胡(キタミ ヨウコ)

神奈川県生まれ。武蔵野美術短期大学卒業。児童書に、「はりねずみのルーチカ」シリーズ、「りりかさんのぬいぐるみ診療所」シリーズ(ともに作・かんのゆうこ/講談社)、絵本に『マーシカちゃん』(アリス館)、『マッチ箱のカーニャ』(白泉社)、『小学生になる日』(新日本出版社)など。書籍挿画に「安房直子コレクション」(全7巻/偕成社)などがある。2005年、2015年に、ボローニャ国際絵本原画展入選、2009年『ルウとリンデン 旅とおるすばん』(作・小手鞠るい/講談社)が、ボローニャ国際児童図書賞受賞。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る