こえてくる者たち 翔の四季 冬

コエテクルモノタチショウノシキフユ
  • 電子あり
こえてくる者たち 翔の四季 冬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 こえてくる者たち 翔の四季 冬
著者名 作:斉藤 洋 絵:いとう あつき
発売日 2022年12月22日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-530181-4
判型 四六
ページ数 192ページ

著者紹介

作:斉藤 洋(サイトウ ヒロシ)

東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞受賞、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞を受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞を受賞。本作品は、『かげろうのむこうで 翔の四季 夏』『黒と白のあいだで 翔の四季 秋』に続く、「翔の四季」シリーズの3巻目となる。

絵:いとう あつき(イトウ アツキ)

1990年生まれ。文教大学教育学部卒業後、保育士としての勤務を経て、2016年よりフリーランスのイラストレーターとして活動。イラストを手掛けた作品に『26文字のラブレター』『春は馬車に乗って』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る