金庫番の娘

講談社文庫
キンコバンノムスメ
  • 電子あり
金庫番の娘
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 金庫番の娘
著者名 著:伊兼 源太郎
発売日 2022年07月15日
価格 定価:946円(本体860円)
ISBN 978-4-06-528443-8
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2019年7月に小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:伊兼 源太郎(イガネ ゲンタロウ)

1978年東京都生まれ。上智大学法学部卒業。新聞社勤務などを経て、2013年に『見えざる網』で第33回横溝正史ミステリ大賞を受賞し、デビュー。他の著書に、『地検のS』『地検のS Sが泣いた日』と続く「地検のS」シリーズ、『密告はうたう』『ブラックリスト』『残響』と続く「警視庁監察ファイル」シリーズ、『事故調』『巨悪』『事件持ち』『ぼくらはアン』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る