円居挽のミステリ塾

星海社新書
マドイバンノミステリジュク
  • 電子あり
円居挽のミステリ塾
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 円居挽のミステリ塾
著者名 著:円居 挽 著:青崎 有吾 著:斜線堂 有紀 著:日向 夏 著:相沢 沙呼 著:麻耶 雄嵩 
発売日 2022年06月22日
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN 978-4-06-528065-2
通巻番号 222
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 星海社新書

著者紹介

著:円居 挽(マドイ バン)

ミステリ作家。1983年、奈良県生まれ。2009年に『丸太町ルヴォワール』で講談社BOXからデビュー。同作から始まる〈ルヴォワール〉シリーズ(講談社)のほか、著作に『キングレオの冒険』(文藝春秋)、『シャーロック・ノート』(新潮文庫nex)など。

著:青崎 有吾(アオサキ ユウゴ)

ミステリ作家。1991年、神奈川県生まれ。鮎川哲也賞を受賞し、2012年に『体育館の殺人』でデビュー。同作から始まる〈裏染天馬〉シリーズ(東京創元社)のほか、著作に『アンデッドガール・マーダーファルス』(講談社タイガ)、『早朝始発の殺風景』(集英社)など。

著:斜線堂 有紀(シャセンドウ ユウキ)

小説家。1993年、秋田県生まれ。電撃小説大賞・メディアワークス文庫賞を受賞し、2012年『キネマ探偵カレイドミステリー』でデビュー。メディアワークス文庫から同シリーズが刊行されているほか、著作に『コールミー・バイ・ノーネーム』(星海社FICTIONS)、『楽園とは探偵の不在なり』(早川書房)など。

著:日向 夏(ヒュウガ ナツ)

小説家。福岡県生まれ。2012年に「小説家になろう」で投稿していた『薬屋のひとりごと』が書籍化されデビュー。ヒーロー文庫から同シリーズが刊行されているほか、著作に『なぞとき遺跡発掘部』(小学館文庫)、『神さま学校の落ちこぼれ』(星海社FICTIONS)など。

著:相沢 沙呼(アイザワ サコ)

ミステリ作家。1983年、埼玉県生まれ。鮎川哲也賞を受賞し、2009年に『午前零時のサンドリヨン』でデビュー。同作から始まる〈酉乃初の事件簿〉シリーズ(東京創元社)のほか、著作に『小説の神様』(講談社タイガ)、『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(講談社)など。

著:麻耶 雄嵩 (マヤ ユタカ)

ミステリ作家。1969年、三重県生まれ。1991年に『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』で講談社からデビュー。著作に『夏と冬の奏鳴曲』(講談社)、『メルカトルかく語りき』(講談社)、『貴族探偵』(集英社)など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る