「じぶん」のはなし

絵本
ジブンノハナシ
  • 電子あり
「じぶん」のはなし
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 「じぶん」のはなし
著者名 作:ようろう たけし 絵:よこやま かんた
発売日 2022年06月04日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-527986-1
判型 A12取
ページ数 36ページ

著者紹介

作:ようろう たけし(ヨウロウ タケシ)

1937年、神奈川県鎌倉市生まれ。東京大学医学部卒業後、解剖学教室に入り、東京大学教授となる。退官後、東京大学名誉教授、北里大学教授、大正大学客員教授を歴任。京都国際漫画ミュージアム名誉館長。著書に『からだの見方』(筑摩書房/サントリー学芸賞)、『バカの壁』(新潮社/毎日出版文化賞受賞)ほか多数。子どもの頃からの虫好きで、現在も日本だけでなく世界各地へと採集に出かけ、標本を作って研究を続けている。10万点もの昆虫標本を所蔵。ライフワークはゾウムシの分類研究。

絵:よこやま かんた(ヨコヤマ カンタ)

1980年、神奈川県鎌倉市生まれ。多摩美術大学油画科卒業。絵本に『しのぶよ しのぶよ』(若芽舎)、『なんだこれは』(偕成社)などのほか、雑誌・新聞・広告のイラストレーションも手掛ける。鎌倉市内を中心に店舗のロゴや地域ポスターをデザインするなど、地元に根付いた活動も多い。鎌倉の山をフィールドにした子どもたちの昆虫観察会では養老孟司氏の助手を務めた。好きな虫はハナムグリ。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る