ママは十二さい(3) 運命のその日

青い鳥文庫
ママハジュウニサイ3ウンメイノソノヒ
  • 電子あり
ママは十二さい(3) 運命のその日
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

白川まどかの小学校生活も、残りわずか。十二さいの姿になってしまったママを、どうしたら元にもどすことができるのかと悩むまどかに、亮は助けをさしのべようとするが、ちょっとしたことでケンカになってしまう。
迎えた卒業式、壇上で卒業証書を受けとったまどかとママは、それぞれ誓いの言葉をのべる--。
小6のまどかとママが織りなす感動ストーリー、完結編です!

<小学中級 すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 ママは十二さい(3) 運命のその日
著者名 作:服部 千春 絵:川野辺
発売日 2022年05月11日
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN 978-4-06-527743-0
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:服部 千春(ハットリ チハル)

著者/服部千春
京都府綾部市生まれ、京都市在住。第19回福島正実記念SF童話賞で大賞を受賞し、同作『グッバイ! グランパ』(岩崎書店)でデビュー。
主な作品に「トキメキ図書館」シリーズ、「もしも、この町で」シリーズ、「四年一組ミラクル教室」シリーズ、『たまたま たまちゃん』(以上、講談社青い鳥文庫)、『花あかりともして』(出版ワークス)などがある。

絵:川野辺(カワノベ)

画家/川野辺
関東在住のフリーのイラストレーター。旅行が趣味で、行く先の社会文化を勉強したり、その土地の料理を食べるのが好き。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る