はたらく細菌(1)

青い鳥文庫
ハタラクサイキン1
はたらく細菌(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

私たちの体のなかや皮膚では善玉菌や悪玉菌、日和見菌と呼ばれるさまざまな細菌が日々、それぞれの存亡をかけ活動中です。そんな細菌たちを擬人化しコミカルに描く人気コミックが青い鳥文庫で待望のノベライズ。お肉大好きな宿主の腸内での善玉菌と悪玉菌の熾烈な陣取り合戦を描いたストーリーや名前のせいで誤解されてる大腸菌の心の叫び、肌荒れの原因になってる菌、胃酸にもやられず腸内にとどまる納豆菌の活躍など8話を収録!読んで楽しく、人体の仕組みも学べる一冊です。

<すべての漢字にふりがなつき 小学中級以上 ノベライズ>

製品情報

製品名 はたらく細菌(1)
著者名 原作・絵:吉田 はるゆき 文:吉岡 みつる 監:清水 茜
発売日 2022年02月09日
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN 978-4-06-526871-1
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

原作・絵:吉田 はるゆき(ヨシダ ハルユキ)

10月13日生まれのてんびん座。山形県出身。好きな動物は(まるっこい)ねこ。好きな和菓子は豆大福。

文:吉岡 みつる(ヨシオカ ミツル)

静岡県藤枝市生まれ。2018年、「神様のお医者さん! -真墨と不思議な診療所-」で第2回青い鳥文庫小説賞大賞を受賞。チーズと牛をこよなく愛する。『天才謎解きバトラーズQ』(講談社青い鳥文庫)で作家デビュー。日頃は図書館で司書として働いている。

監:清水 茜(シミズ アカネ)

1994年、東京生まれ。第27回少年シリウス新人賞にて大賞を受賞。代表作に『はたらく細胞』全6巻(講談社シリウスKC)。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス