週刊現代別冊 週刊現代プレミアム 2021Vol.3 世界一わかりやすい 脊柱管狭窄症を自力で治す

シュウカンゲンダイベッサツシュウカンゲンダイプレミアム2021Vol3セカイイチワカリヤスイセキチュウカンキョウサクショウヲジリキデナオス
  • 電子あり
週刊現代別冊 週刊現代プレミアム 2021Vol.3 世界一わかりやすい 脊柱管狭窄症を自力で治す
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

刊行趣旨)
厚生労働省の調査によると、日本人が自覚する病気ランキングで「腰痛」が男性1位、女性が2位となっています。
さまざまな腰痛疾患の成れの果てといわれているのが、本書のテーマである「脊柱管狭窄症」。
推定患者数は、60歳以上で580万人。改善策がわからない人のための究極のムックが登場。
本書では、この病気をどこよりもわかりやすく解説し、改善あるいは予防のために誰にでもできるストレッチ法や
トレーニング法を紹介します。人生100年時代、死ぬまで自分の足で歩けるようにするためのヒントが詰まっています。

主な目次

第1章 脊柱管狭窄症を知る 
第2章 脊柱管狭窄症には本物とニセ物がある 
第3章 脊柱管狭窄症の症状を緩和・改善するストレッチ 
第4章 症状改善後に取り組む 筋力アップトレーニング
第5章 生活習慣を見直して予防・改善

コラム
良質な睡眠が体調を整える 
睡眠中の腰の痛みをやわらげる 
カロリーコントロールで腰への負担を減らす 
脊柱管狭窄症の人に必要な栄養素 

製品情報

製品名 週刊現代別冊 週刊現代プレミアム 2021Vol.3 世界一わかりやすい 脊柱管狭窄症を自力で治す
著者名 編:週刊現代 監:白井 天道
発売日 2021年10月29日
価格 定価:1,000円(本体909円)
ISBN 978-4-06-526550-5
判型 B5
ページ数 84ページ
シリーズ 講談社 MOOK

著者紹介

監:白井 天道(シライ テンドウ)

監修 白井天道(西住之江整体院院長)
1986年に大阪市で父が開業した西住之江整体院で2012年より院長を務める。自身のぎっくり腰による坐骨神経痛の体験から、腰痛・足の痺れに悩む人に特化した治療を行う。「脊柱管狭窄症」「椎間板ヘルニア」「腰椎すべり症」など、延べ9万5000人の腰椎疾患の改善に尽力。著書に『寝ながら1分!脊柱管狭窄症を自力で治す本』、『タイプ別診断で寝ながら治す脊柱管狭窄症』(SBクリエイティブ株式会社)がある。現在自身のYouTubeチャンネルでも脊柱管狭窄症を改善する動画を紹介し、累計約600万回以上再生されている。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る