おはなしSDGs 産業と技術革新の基盤をつくろう おいしいごはんとあまいコーヒー

オハナシエスディージーズサンギョウトギジュツカクシンノキバンヲツクロウオイシイゴハントアマイコーヒー
  • 電子あり
おはなしSDGs 産業と技術革新の基盤をつくろう おいしいごはんとあまいコーヒー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【物語の概要】
ネット環境や道路、災害に強い社会―。
ぼくらのあたりまえは、あたりまえじゃなかった!?

ハルは、お父さんの仕事を調べることになりました。でも、お父さんの研究室で出会ったベトナム人の留学生・グエンさんから、稲の研究をすることでベトナムの人たちのくらしをよくしたいという目標があることを聞き、もっとくわしく知りたくなります。そしてお父さんの稲の研究が、日本だけではなく世界につながっていることも、実感していきます。

【シリーズ「おはなしSDGs」の特色】
・各児童文学賞受賞作家やベストセラー作家など、現代を代表する一流童話作家の書き下ろし作品です。「物語の楽しさ」を第一に書かれた作品は、どの一冊をとっても、すぐれた児童小説として楽しむことができます。
・実力のあるイラストレーターによる挿絵が多数掲載され、確実に物語を読み通す手助けとなります。
・各巻とも、SDGsが掲げる17のゴールのうちの一つがテーマとなっており、いま世界が協力してその目標に向かわなくてはならない理由が自然と理解できるストーリーが展開されます。
・本文中に、物語とリンクさせるかたちで、関連する図表、グラフ、年表などが入ります。さらに、各巻の巻末で、テーマとしたSDGsのゴールについてくわしく解説しますので、テーマ学習の教材としても使用できます。
・A5判、80ページ(一部カラー)。朝読書にもぴったりのボリュームです。

【シリーズ「おはなしSDGs」刊行予定】
飢餓をゼロに(森埜こみち)/すべての人に健康と福祉を(村上しいこ)/質の高い教育をみんなに(井上林子)/働きがいも経済成長も(赤羽じゅんこ)/産業と技術革新の基礎をつくろう(片川優子)/人や国の不平等をなくそう(福田隆浩)/住み続けられるまちづくりを(稲葉なおと)/パートナーシップで目標を達成しよう(濱野京子)

●既刊
『未来からの伝言 SDGsガイドブック』(那須田淳)/貧困をなくそう『みんなはアイスをなめている』(安田夏菜)/ジェンダー平等を実現しよう『すし屋のすてきな春原さん』(戸森しるこ)/安全な水とトイレを世界中に『水とトイレがなかったら?』(石崎洋司)/エネルギーをみんなに そしてクリーンに『夢の発電って、なんだろう?』(森川成美)/つくる責任 つかう責任『未来を変えるレストラン』(小林深雪)/気候変動に具体的な対策を『ツリーハウスの風』(楠木誠一郎)/海の豊かさを守ろう『ぼくらの青』(佐藤まどか)/陸の豊かさも守ろう『海をこえて虫フレンズ』(吉野万理子)/平和と校正をすべての人に『平和の女神さまへ 平和ってなんですか?』(小手鞠るい)

製品情報

製品名 おはなしSDGs 産業と技術革新の基盤をつくろう おいしいごはんとあまいコーヒー
著者名 作:片川 優子 絵:雛川 まつり
発売日 2022年01月27日
価格 定価:1,485円(本体1,350円)
ISBN 978-4-06-526433-1
判型 A5
ページ数 80ページ

著者紹介

作:片川 優子(カタカワ ユウコ)

作家、獣医師。15歳の時に書いた『佐藤さん』で、第44回講談社児童文学新人賞佳作を受賞し、作家デビュー。一方で、麻布大学大学院獣医学研究科で博士号を取得し、現在は獣医師兼作家として活動している。著書『ぼくとニケ』は青少年読書感想文全国コンクール課題図書に選出された。他に『ただいまラボ』(以上、講談社)などがある。

絵:雛川 まつり(ヒナカワ マツリ)

兵庫県淡路島在住のイラストレーター。コミックエッセイプチ大賞、電撃大賞 電撃イラスト大賞金賞などを受賞し、「NHKテキスト ラジオ基礎英語2」の装画等を手掛けている。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る