盟約の少女騎士

星海社FICTIONS
メイヤクノスキャルドメール
著:陸 秋槎 訳:稲村 文吾 イラスト:鈴観
  • 電子あり
盟約の少女騎士
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 盟約の少女騎士
著者名 著:陸 秋槎 訳:稲村 文吾 イラスト:鈴観
発売日 2021年11月17日
価格 定価:1,595円(本体1,450円)
ISBN 978-4-06-526153-8
判型 B6
ページ数 384ページ
シリーズ 星海社FICTIONS
初出 中国語による書き下ろし作品を翻訳したもの。

著者紹介

著:陸 秋槎(リク シュウサ)

小説家。1988年北京生まれ。2014年に短編「前奏曲」が第2回華文推理大奨賽最優秀新人賞を受賞。2016年に『元年春之祭』(新星出版社)でデビューする。同作は2018年にハヤカワ・ミステリから邦訳刊行され、日本の新本格に影響された華文ミステリ作家として脚光を浴びる。邦訳書に『雪が白いとき、かつそのときに限り』(ハヤカワ・ミステリ)、『文学少女対数学少女』(ハヤカワ・ミステリ文庫)があるほか、日本刊行の小説アンソロジー『アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー』(編=SFマガジン編集部/ハヤカワ文庫JA)、『異常論文』(編=樋口恭介/ハヤカワ文庫JA)などにも参加している。本作『盟約の少女騎士(スキャルドメール)』が、日本では初の単著書き下ろし作品となる。

訳:稲村 文吾(イナムラ ブンゴ)

翻訳家。陸秋槎の単著の邦訳をすべて手がけているほか、訳書に陳浩基『ディオゲネス変奏曲』(ハヤカワ・ミステリ)、雷鈞『黄』(文藝春秋)、周浩暉『死亡通知書 暗黒者』(ハヤカワ・ミステリ)などがある。

イラスト:鈴観(スズミ)

イラストレーター。香港在住。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る