迷走しない!英語論文の書き方 秘密は「構造」作りにあり

メイソウシナイエイゴロンブンノカキカタヒミツハコウゾウヅクリニアリ
  • 電子あり
迷走しない!英語論文の書き方 秘密は「構造」作りにあり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 本書について
  • 手法:論文を組み立てるための3段階
  •  本書の内容や手法が役に立つ人
  •  目標達成のための手法 ――構造に関する原則
  •  概要から詳細へ:昔からある構成の原則
  •  あなたが新しい手法を学ぶ意義
  • 第1段階 主張点を明確にする
  •  1.1 Rを明確にする
  •  1.2 Aを明確にする
  •  1.3 Pを明確にする
  •  1.4 R、A、Pを組み合わせて主張点としてまとめる:あなただけのRAP
  •  1.5 読み手は論文のどの部分からRAPを読み取るか
  • 第2段階 アウトラインを構築する
  •  2.1 見出しを書く
  •  2.2 テイクアウェイを書く
  • 第3段階 パラグラフの執筆
  •  3.1 一般的なセクションのパラグラフを設計する
  •  3.2序論のパラグラフを設計する
  •   3.2.1 序論のパート1の書き方
  •   3.2.2 序論のパート2の書き方
  •  3.3 個々のパラグラフの構成を考える
  •   3.3.1 第1文を良いものにするには
  •   3.3.2 パラグラフの残りの部分を良いものにするには
  •  3.4 修正:各段階を往復する
  • RAPの枠組みを見直す
  • 最後に、「いつ」書き始めるべきか
  • 謝辞
  • 監訳者あとがき

製品情報

製品名 迷走しない!英語論文の書き方 秘密は「構造」作りにあり
著者名 著:ヴァランヤ・チョーベー 監・訳:成田 悠輔 訳:布施 雄士
発売日 2022年01月27日
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN 978-4-06-525979-5
判型 四六
ページ数 176ページ

著者紹介

著:ヴァランヤ・チョーベー(ヴァランヤ・チョーベー)

経済学を専門とするライティング・コンサルタント。プリンストン大学の経済学部を卒業した後、カリフォルニア大学バークレー校のPh.D.プログラムで数年間学んだ。ライティングやスピーキングのほか、研究成果を最大限に活かせるようになるためのトレーニングコースを研究者に提供するeconscribeという団体を運営している。連絡先は、varanya@econscribe.org。

監・訳:成田 悠輔(ナリタ ユウスケ)

研究者。「意思決定・資源配分アルゴリズムをデータ駆動にデザインする手法」の開発と、教育・医療政策から機械学習ビジネスまで幅広い社会課題への応用が専門。経済学、人工知能/機械学習、応用数学、統計学、経営工学などのトップ学術誌・学会に論文を出版、サイバーエージェント、ZOZO、学研、茅乃舎などと共同研究・事業を行う。昼は半熟仮想株式会社代表取締役、夜はイェール大学助教授。マサチューセッツ工科大学Ph.D.

訳:布施 雄士(フセ ユウジ)

ライター・翻訳家。主に医学や生命科学分野において、学術論文からウェブ記事まで幅広い文章の執筆・編集を手がけているほか、学生や研究者向けに、読みやすい文章を書くための教育活動も行っている。専門は動物生理学(アザラシの呼吸生理)および分子生物学(医薬品の毒性・薬効評価)。訳書に『ネイティブが教える英語論文・グラント獲得・アウトリーチ 成功の戦略と文章術』(羊土社)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る