『推理大戦』第0章 アメリカ合衆国 モンゴメリー郊外

スイリタイセン ダイゼロショウ アメリカガッシュウコク モンゴメリーコウガイ
  • 電子のみ
『推理大戦』第0章 アメリカ合衆国 モンゴメリー郊外
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本で見つかったある「聖遺物」を懸け、「推理ゲーム」が北海道で行われるという。
絶対に負けられない争奪戦。世界中の「聖なる権威」は、威信をかけて「名探偵」たちを探し始めた。アメリカ、ブラジル、ウクライナ、そして日本――。人智を超えた驚異の能力を持つ「名探偵」たちが、決戦の地に集い、これからゲームが始まる!というその日に――。世界最強の名探偵は、誰だ?
手に汗にぎるストーリーと美しいロジックが融合し生まれた空前絶後のミステリー『推理大戦』。
「小説現代」(2021年9月号)に掲載された、『推理大戦』スペシャルスピンオフ短編(第0章)が、無料でお読みいただけます!

©Kei Nitadori

製品情報

製品名 『推理大戦』第0章 アメリカ合衆国 モンゴメリー郊外
著者名 著:似鳥 鶏

著者紹介

著:似鳥 鶏(ニタドリ ケイ)

1981年千葉県生まれ。2006年『理由あって冬に出る』で第16回鮎川哲也賞に佳作入選しデビュー。魅力的なキャラクターやユーモラスな文体で、軽妙な青春小説を上梓する一方、精緻な本格ミステリや、重厚な物語など、幅広い作風を持つ。
デビュー作を含む「市立高校」シリーズ(創元推理文庫)、「戦力外捜査官」シリーズ(河出書房新社)、「楓ヶ丘動物園」シリーズ(文春文庫)など、複数の人気シリーズを執筆している。他にも講談社タイガの『叙述トリック短編集』『シャーロック・ホームズの不均衡』『シャーロック・ホームズの十字架』や『そこにいるのに』(河出文庫)など多くの著作がある。

オンライン書店で見る