心霊探偵八雲 INITIAL FILE 魂の素数

文芸(単行本)
シンレイタンテイヤクモイニシアルファイルタマシイノソスウ
  • 電子あり
心霊探偵八雲 INITIAL FILE 魂の素数
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【特殊能力探偵二人が夢の競演!】
著者のもう一つの代表作「確率捜査官」シリーズの毒舌天然数学者・御子柴岳人が、大学の担当教官として斉藤八雲とスリリングな推理合戦を展開。死者が見える八雲・確率で事件を解く御子柴の心霊×科学=最強バディはミステリーの常識を軽々と凌駕する! 累計700万部超、八雲シリーズのさらなる進化に注目せよ。ブックデザイン:坂野公一(welle design)イラスト:遠田志帆

収録作:「亡霊のバイアス」「魂の素数」「呪いの解法」

©Manabu Kaminaga 2021

製品情報

製品名 心霊探偵八雲 INITIAL FILE 魂の素数
著者名 著:神永 学
発売日 2021年12月08日
価格 定価:1,595円(本体1,450円)
ISBN 978-4-06-525714-2
判型 四六変型
ページ数 322ページ
初出 「小説現代」2021年7月号~9月号

著者紹介

著:神永 学(カミナガ マナブ)

(かみなが・まなぶ)1974年山梨県生まれ。2004年『心霊探偵八雲 赤い瞳は知っている』でプロデビュー。同作から始まる「心霊探偵八雲」シリーズが圧倒的な支持を集める。2020年に本編シリーズの完結巻『心霊探偵八雲12 魂の深淵』を刊行。本作は「確率捜査官 御子柴岳人」の御子柴岳人とセルフコラボを実現したスピンアウト作品となる。講談社からは『悪魔と呼ばれた男』『悪魔を殺した男』の”悪魔”シリーズ二作を刊行。その他著作には「怪盗探偵山猫」「天命探偵」「浮雲心霊奇譚」「革命のリベリオン」などのシリーズ作品や、『コンダクター』『イノセントブルー 記憶の旅人』『ガラスの城壁』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る