アイの歌声を聴かせて

講談社タイガ
アイノウタゴエヲキカセテ
  • 電子あり
アイの歌声を聴かせて
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ポンコツAI、約束のうたを届けます。

大反響『イヴの時間』『サカサマのパテマ』の吉浦康裕監督
×
映画化決定『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』の乙野四方字
人気クリエイターのタッグでおくる、青春SFアニメーション公式ノベライズ!

☆☆☆

サトミが通う高校に転入してきた、変わった少女・シオン。
彼女が母によって製作されたAIだと知ったサトミは、それを知られまいと大奮闘。

幼馴染みのトウマをはじめとする仲間とともに、
いつしかシオンのひたむきな姿と歌声に心を動かされていく――。

『イヴの時間』『サカサマのパテマ』監督・吉浦康裕の世界を、
乙野四方字が色鮮やかに描き出す、歌って踊れるSF青春小説!

©Yomoji Otono/吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会  

製品情報

製品名 アイの歌声を聴かせて
著者名 著:乙野 四方字 原作:吉浦 康裕
発売日 2021年10月15日
価格 定価:902円(本体820円)
ISBN 978-4-06-525001-3
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社タイガ
初出 本書は、映画「アイの歌声を聴かせて」(原作・監督・脚本/吉浦康裕、共同脚本/大河内一楼)の小説として著者が書き下ろした作品です。

著者紹介

著:乙野 四方字(オトノ ヨモジ)

1981年大分県生まれ。2012年、第18回電撃小説大賞選考委員奨励賞を受賞した『ミニッツ ~一分間の絶対時間~』(電撃文庫)でデビュー。初の一般文芸作品『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』(ともにハヤカワ文庫JA)を同時刊行して、大きなヒット作となる。ほかに『ラテラル ~水平思考推理の天使~』(電撃文庫)、『正解するマド』(ハヤカワ文庫JA)など、トリッキーなアイデアを武器とした作品を得意とする。

原作:吉浦 康裕(ヨシウラ ヤスヒロ)

大学在学中からアニメーション制作をはじめ、卒業後に個人制作アニメ『ペイル・コクーン』を発表。
以後、精力的に制作活動を行ない、2008年にオリジナルアニメ『イヴの時間』で監督デビュー。
以後は主にオリジナル作品の原作・脚本・監督をつとめる。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る