きのう何食べた? シナリオブック ドラマ編

キノウナニタベタシナリオブックドラマヘン
  • 映像化
きのう何食べた? シナリオブック ドラマ編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

シリーズ累計840万部超! 劇場版でも大ヒットをみせた『きのう何食べた?』のシナリオブック。この一冊には、2019年に放送された連続ドラマ全12話と、2020年に放送された正月ドラマスペシャル全3章のシナリオを完全収録。

そのほか、映像化を手掛ける制作陣のインタビューもたっぷり掲載。一人一人がそれぞれのポジションで見せたこだわりを語っています。

<内容>
■連続ドラマ
きのう何食べた?【第1 話~第12 話】

■正月ドラマスペシャル2020
きのう何食べた?【第1章~第3章】

■制作陣が語る きのう何食べた?
映像化までの制作秘話「起」「承」「転」「結」
 ⇒ 原作・よしながふみ × 脚本・安達奈緒子
 ⇒ 監督・中江和仁
 ⇒ フードスタイリスト・山﨑慎也
 ⇒ 音楽・澤田かおり
 ⇒ 美術・井上心平
 ⇒ プロデューサー・瀬戸麻理子

製品情報

製品名 きのう何食べた? シナリオブック ドラマ編
著者名 著:安達 奈緒子 原作:よしなが ふみ
発売日 2021年12月24日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-524982-6
判型 B6
ページ数 392ページ

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス