これでは数字が取れません

講談社タイガ
コレデハスウジガトレマセン
著:望月 拓海 イラスト:鈴木 りつ
  • 電子あり
これでは数字が取れません
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

メフィスト賞作家・望月拓海が次に描くのは映像業界!?

「この国で一番稼ぐ放送作家になれる。オレたち二人なら――」

伝説の放送作家、韋駄源太。彼が率いる作家集団《韋駄天》の新人採用試験で、番組作りへの情熱は誰にも負けない元ヤン青年・大城了は、超あがり症の企画作りの天才美少年・乙木花史と出会った!

パワハラ、過重労働……夢だけじゃなく闇もあふれるテレビ業界を舞台に、熱くて笑えて、最後に泣ける、お仕事エンタメ開幕!!

製品情報

製品名 これでは数字が取れません
著者名 著:望月 拓海 イラスト:鈴木 りつ
発売日 2021年09月15日
価格 定価:880円(本体800円)
ISBN 978-4-06-525000-6
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:望月 拓海(モチヅキ タクミ)

神奈川県横浜市生まれ。日本脚本家連盟会員。本作の舞台である静岡県浜松市と磐田市で育つ。上京後、放送作家として音楽番組を中心に携わった後、2017年『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』で第54回メフィスト賞を受賞しデビュー。男女問わず共感を呼ぶ丁寧な心情描写を武器に、サプライズ溢れる恋愛小説を綴る。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る