楽園のアダム

文芸(単行本)
ラクエンノアダム
  • 電子あり
楽園のアダム
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大厄災により人類は1%未満まで減少、地球上のほとんどが不浄の土地となってしまった。生き残った人々は、わずかに残った土地で人工知能カーネにより生活を制御され、平和に暮らしていた。”殺人”などとは無縁の世界、のはずだったーー。

製品情報

製品名 楽園のアダム
著者名 著:周木 律
発売日 2021年09月03日
価格 定価:1,925円(本体1,750円)
ISBN 978-4-06-524961-1
判型 四六変型
ページ数 338ページ

著者紹介

著:周木 律(シュウキ リツ)

某国立大学工学部建築学科卒業。『眼球堂の殺人~The Book~』(講談社ノベルス、のち講談社文庫)で第47回メフィスト賞を受賞しデビュー。著書に『LOST 失覚探偵(上中下)』(講談社タイガ)、『雪山の檻: ノアの方舟調査隊の殺人』(新潮文庫)『死者の雨: モヘンジョダロの墓標』(新潮社)、「猫又お双」シリーズ、『暴走』、『災厄』、『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』(原案/金城一紀)(すべて角川文庫)、『不死症(アンデッド)』、『幻屍症(インビジブル)』(ともに実業之日本社文庫)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る