新本格ミステリを識るための100冊 令和のためのミステリブックガイド

星海社新書
シンホンカクミステリヲシルタメノヒャクサツレイワノタメノミステリブックガイド
  • 電子あり
新本格ミステリを識るための100冊 令和のためのミステリブックガイド
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 新本格ミステリを識るための100冊 令和のためのミステリブックガイド
著者名 著:佳多山 大地
発売日 2021年08月27日
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN 978-4-06-524713-6
通巻番号 194
判型 新書
ページ数 320ページ
シリーズ 星海社新書

著者紹介

著:佳多山 大地(カタヤマ ダイチ)

ミステリ評論家。1972年、大阪府生まれ。1994年に、第一回創元推理評論賞(選考委員:笠井潔、巽昌章、法月綸太郎、戸川安宣)に応募した評論「明智小五郎の黄昏――誰が明智小五郎を殺したか?」が佳作入選、『創元推理6〈’94年秋号〉』に掲載されデビュー。ミステリ評論家として、本格ミステリの批評・書評をメインに執筆するほか、ミステリ作家へのインタビューの聞き手や構成、ミステリ系の賞の選考、ミステリアンソロジーの編者を担当するなど、多岐に渡り日本の本格ミステリシーンを支えている。著書に『謎解き名作ミステリ講座』、『新本格ミステリの話をしよう』(ともに講談社)など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る