兄が3人できまして(5) 王子様のなんでも屋

青い鳥文庫
アニガサンニンデキマシテ5オウジサマノナンデモヤ
  • 電子あり
兄が3人できまして(5) 王子様のなんでも屋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アクシデントで急接近した夏希と透馬。
3人の兄との同居生活が、へんな雰囲気に!?

きのこ採りの仕事に出動した透馬と夏希は、夢中になるあまり、山で迷ってしまう。
高いところが苦手な夏希を透馬が助けて無事生還。
夏希は、透馬への恋心を自覚する。
登校すると、「貴公子鑑賞部」の部長が夏希に、「透馬に近づくな。」と警告。
どうやらふたりで一緒に歩いているところを目撃されたらしい。
同居を秘密にするよう言われている夏希は、本当のことを言えず、
いやがらせを受けるようになって……。
<小学中級から・すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 兄が3人できまして(5) 王子様のなんでも屋
著者名 作:伊藤 クミコ 絵:あおい みつ
発売日 2021年09月15日
価格 定価:715円(本体650円)
ISBN 978-4-06-524706-8
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:伊藤 クミコ(イトウ クミコ)

千葉県出身。おとめ座のO型。
2011年青い鳥文庫『ハラヒレフラガール!』で作家としてデビュー。「女の子が好きになりそうなものはなんでもスキ☆」という、永遠の「ガール」。本やまんがは1日1冊のペースで読み、雑誌も月に4~5冊購入。「おこづかい(!?)」のほとんどが書籍代になる。青い鳥文庫の作品に、『おしゃれ怪盗クリスタル(全5巻)』、『秘密のチャイハロ(全3巻)』(原作:鈴木おさむ)、『生活向上委員会!(全13巻)』がある。

絵:あおい みつ(アオイ ミツ)

石川県出身。2006年第42回なかよし新人まんが賞でデビュー。おもな作品に『キミが好きとかありえない』『2.5次元彼氏』ほか。児童書のさし絵も多数手がけている。

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る