ぼくらのスクープ

ボクラノスクープ
  • 電子あり
ぼくらのスクープ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「知りたい、そして、知ってほしい――。そんな思いが、新聞作りの原動力です。わかるまで調べ、納得いくまで書き直す。イダッチと魔王の勇気と根気に感服します。」(朝日小学生新聞 編集長)

社会科見学でみた新聞記者にあこがれて、新聞係になって学級新聞を作ることにしたイダッチ。
相棒は、教室でもほとんど口をきかない変わり者の「魔王」。
スクープを追い求め、真実を新聞に載せたいと言うイダッチに、魔王は「ものの見方は人によってちがうから、真実も人によってちがうだろ」と、ぴしゃり。

ピンポンダッシュ冤罪事件、作文盗作騒動、歩きスマホでの事故……。
どれも真実を証明するのが難しい問題ばかり。
イダッチと魔王のでこぼこコンビは、最高の学級新聞を作りあげることができるのでしょうか?

製品情報

製品名 ぼくらのスクープ
著者名 著:赤羽 じゅんこ
発売日 2021年08月26日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-524217-9
判型 四六
ページ数 194ページ
シリーズ 文学の扉

著者紹介

著:赤羽 じゅんこ(アカハネ ジュンコ)

東京都出身。『おとなりは魔女』(文研出版)でデビュー。『がむしゃら落語』(福音館書店)で、第61回産経児童出版文化賞ニッポン放送賞、『なみきビブリオバトル・ストーリー』(共著 さ・え・ら書房)で、第4回児童ペン賞企画賞を受賞。『カレー男がやってきた!』(講談社)、『トゲトゲトカゲをつかまえろ!』(国土社)、『こぐまと星のハーモニカ』(フレーベル館)など著書多数。日本児童文学者協会理事。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る