INSECT LAND(インセクトランド)クワガタのラファエル、あばれんぼうのひみつ

絵本
インセクトランドクワガタノラファエルアバレンボウノヒミツ
  • 映像化
INSECT LAND(インセクトランド)クワガタのラファエル、あばれんぼうのひみつ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今日は昆虫たちが、森でたねをあつめています。
森に落ちている、色とりどりのたねをみんなが次々と拾うなか、クワガタのラファエルはうまく見つけられません。
焦ってしまって、とんでもない行動に出てしまいます。どうして、そんなことをしてしまったのでしょう。

でも、それには、ラファエルが言えなかった、ひみつがありました。

楽しい森に起こった、ちょっとした波乱。昆虫たちは、どんなことをするでしょうか。


発達段階の子どもは、自分の気持ちをうまく表現することができません。
頭ごなしに否定するのではなく、どうやって成長を促していくのか、
社会としてどのように包摂していくのか。それを読み解くヒントが、本書に書かれています。
いまあらゆる場で必要とされている、インクルーシブ教育や合理的配慮について知る、
考えるきっかけとなる1冊です。

製品情報

製品名 INSECT LAND(インセクトランド)クワガタのラファエル、あばれんぼうのひみつ
著者名 作:香川 照之 絵:ロマン・トマ
発売日 2021年08月02日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-523964-3
判型 A12取
ページ数 28ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:香川 照之(カガワ テルユキ)

香川 照之(かがわ てるゆき)
1965年生まれ。ドラマや映画で俳優として活躍する一方で、教育番組で昆虫の魅力を子どもたちに発信。昆虫デザインの親子向け服育ブランド「Insect Collection(インセクトコレクション )」のプロデューサーを務め、文部科学省からは「こどもの教育応援大使」も委嘱された。

絵:ロマン・トマ(ロマン トマ)

ロマン・トマ
デザイナー、イラストレーター、アニメーションアートディレクター。フランス生まれ。アニメ業界で様々なデザインや世界観を担当。2018年に『親子デザイン工房-父と息子で描く究極のファンタジー世界』(玄光社)を出版。Studio No Borderを設立。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス