原因において自由な物語

文芸(単行本)
ゲンインニオイテジユウナモノガタリ
  • 電子あり
原因において自由な物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

謎を解かなければ。
私は作家なのだから。

人気作家・二階堂紡季には、
誰にも言えない秘密があった。
露呈すれば、すべてを失う。
しかし、その秘密と引き換えにしても、
書かねばならない物語に出会ってしまい――。

デビュー作『法廷遊戯』が、ミステリランキングを席捲! 注目の弁護士作家第3作!

装画/junaida

製品情報

製品名 原因において自由な物語
著者名 著:五十嵐 律人
発売日 2021年07月15日
価格 定価:1,815円(本体1,650円)
ISBN 978-4-06-523400-6
判型 四六変型
ページ数 354ページ

著者紹介

著:五十嵐 律人(イガラシ リツト)

1990年岩手県生まれ。東北大学法学部卒業。弁護士(ベリーベスト法律事務所、第一東京弁護士会)。『法廷遊戯』で第62回メフィスト賞を受賞し、デビュー。最新作は『不可逆少年』。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る