林檎の花咲くころ

リンゴノハナサクコロ
  • 電子のみ
林檎の花咲くころ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

出征した夫の留守中、子供を育てながら籍も入れてくれない舅姑に女中のように扱われた3年間の苦しみに耐えたが、夫は戦病死してしまう。2月半ばの吹雪の烈しい日、春枝は三歳の玉夫を背負い家を出ていった。林檎箱の上に戸板を載せ、衣類を売る苦しい生活が続く。戦争は林檎の花咲く里の春枝の幸福を破壊した。しかし戦いは終り、白い花咲く5月、幸福は再び春枝に甦ってくるのだった。……よいう「林檎の花咲くころ」のほか、「手品師ヤッコウ」「冬の歌」「秋風」「ある貞婦の話」「浴みする女」「憎いもの」「私は鑑定人」「妻の経験」の全9編を収録。

©NAGAKO ISHIZAKA

製品情報

製品名 林檎の花咲くころ
著者名 著:石坂 洋次郎

オンライン書店で見る