丸橋忠彌

マルハシチュウヤ
  • 電子のみ
丸橋忠彌
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

剣豪文学の第一人者が格調高く綴る、快傑の真面目さと武芸者のみが知る哀歓ーー由井正雪の乱に連なり、断腸の最期を遂げ、鈴ヶ森刑場で最初にさらされた罪人……。太平の礎も定まった三代将軍・徳川家光の頃、浪人を語らい密かに天下乗っ取りを企てる剣豪・丸橋忠彌と由井正雪を、人間的に捉えて活写した力作。

©Yamamoto Naoko

製品情報

製品名 丸橋忠彌
著者名 著:中山 義秀

オンライン書店で見る