皇女和の宮

コウジョカズノミヤ
  • 電子のみ
皇女和の宮
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

有栖川宮熾仁親王と婚約するも、公武合体・尊王攘夷で揺れる幕末の、江戸幕府と皇室と複雑な関係から、将軍・徳川家茂に降嫁することになった和の宮。大政奉還の後、二人は再会するが……。巨匠・川口松太郎が描く、幕末のヒロインの物語。TVドラマ化もされ、またこのドラマが縁で平幹二朗と佐久間良子が結婚へ向かったことでも話題になった作品。

製品情報

製品名 皇女和の宮
著者名 著:川口 松太郎

オンライン書店で見る