愛と悲しみの時

アイトカナシミノトキ
  • 電子のみ
愛と悲しみの時
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

期待とおそれに充ちた新婚の宿で、千江子は夫の庄一郎から、彼が戦傷のため男性の機能を喪失していることを打ちあけられた。しかし千江子は、肉体の結びつきよりも精神の交流にこそ真の愛があると信じ、結婚生活をつづけることを誓う。だが、庄一郎の肉体の欠陥は、精神の歪みをも招いていて、夫のいわれのない嫉妬に彼女は苦しめられる。そして、みたされない不自然な夫婦生活の渇きから、千江子は、彼女に言い寄る夫の下僚のプレイボーイ・石川に次第にひかれてゆく……。結婚生活における肉体の占める意味を抉り、奔放な現代愛欲図を描いた長編小説。

©SHINKO KOHORI

製品情報

製品名 愛と悲しみの時
著者名 著:平林 たい子

オンライン書店で見る