TRANSIT(トランジット)51号 東京 江戸から未来へ時空旅行!

トランジット51ゴウトウキョウエドカラミライヘジクリョコウ
TRANSIT(トランジット)51号 東京 江戸から未来へ時空旅行!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

TRANSIT初の東京特集。
江戸に幕府が開かれてから400年超。
自然災害や戦争のたびに再建を繰り返し、世界有数の都市に成長。
歴史の歩みに想いを馳せつつ、東京の未来を想像して巡った一冊。

【特集企画】
・トーキョー・オーバービュー/佐藤健寿=写真、若林幹夫=文
新型コロナウイルスが燻る都市を上空から見下ろし、都市論・社会学の権威が街を語る。

・江戸落語で転々と/佐内正史=写真 柳亭小痴楽=談
江戸で生まれた古典落語を引用しながら、浅草や築地、王子稲荷などゆかりの土地を巡る。

・文明開化に踊れば/宮本武=写真 小林エリカ=文
西洋の文化が広がりエレガントな雰囲気が漂う大正時代。銀座や日比谷を舞台に紡がれる物語。

・消えゆく昭和の光と影/大森克己=写真 フリート横田=文
東京大空襲、GHQ占領期、1964オリンピックを目の当たりにし、生きてきた人びとの記憶を辿る。

・ニュータウンでみた、夢のあと先/田尾沙織=写真 中澤日菜子=文
高度経済成長期につくられた多摩ニュータウン。巨大な郊外の都市に暮らした作家が振り返る。

・生産性の向こうがわ #さらば平成/パトリック・ツァイ=写真 清田隆之=文
東京で育った1980年生まれの著者が、震災を経験し暮らしやジェンダーの意識について考える。

・東京で、さくら、さくら
街のあちこちで桜が咲き、散っていく春の東京を切り取る。

・時代絵巻
江戸、明治・大正、昭和、平成の東京の人びとの営みをイラストで俯瞰。

・東京未来地図
東京一極集中/高難度の東京物語/東京に隙間はあるか? 都市計画/実施か中止か? 東京2020オリパラの行方/首都は移転できる?/スマートシティへの道/東京の未来をつくる人


【連載】
・STARTING POINT イオ・パヴェル、ナタリー・エモンズ、座間アキーバ

・NIPPONの国立公園/鹿児島・奄美大島

【付録】
100年先も残したい東京 トラベルガイド
寄席/立ち食いそば/銭湯/横丁/看板建築/喫茶店/名画座・小劇場/公園

製品情報

製品名 TRANSIT(トランジット)51号 東京 江戸から未来へ時空旅行!
著者名 編:ユーフォリアファクトリー
発売日 2021年03月19日
価格 価格 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-523108-1
判型 A4変型
ページ数 180ページ
シリーズ 講談社 Mook(J)

著者紹介

編:ユーフォリアファクトリー(ユーフォリアファクトリー)

TRANSITとは? 
世界のさまざまな風景やファッション、食、音楽などの文化を、“旅”というフィルターを通して紹介するトラベル・カルチャー・マガジン。現地の空気感を伝える美しい写真と文章により、世界を見つめる新たな視点を提案しつづけます。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス