なまずにいさん

絵本
ナマズニイサン
  • 電子あり
なまずにいさん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なまずはいつもひとりぼっち。ところが、体がそっくりの、ちいさくてかわいい弟や妹たちがなついてくれたのですが、やがて別れが……。ちいさな子たちは、いったいだれだったのでしょう!? 

すがたかたちがちがっていても、気持ちが通じたら、仲良しになれる。
おどろきいっぱいで、こころがあたたかくなるお話。

製品情報

製品名 なまずにいさん
著者名 文:穂高 順也 絵:西野 沙織
発売日 2021年05月20日
価格 定価:1,430円(本体1,300円)
ISBN 978-4-06-523104-3
判型 B5変型
ページ数 36ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

文:穂高 順也(ホタカ ジュンヤ)

1969年、愛知県生まれ。保育専門学校卒業後、幼稚園・保育圏勤務を経て絵本作家・童話作家に。主な絵本に『さるのせんせいとへびのかんごふさん』『へびのせんせいとさるのかんごふさん』(絵・荒井良ニ ビリケン出版)、『ぼくのえんそく』『ちゅうしゃなんかこわくない』(絵・長谷川義史 岩崎書店)、『どろぼうだっそうだいさくせん!』(絵・西村敏雄 偕成社)、文・絵を担当したものに『あおいでんしゃにのって』(日本標準)などがある。

絵:西野 沙織(ニシノ サオリ)

1977年、静岡県生まれ。武蔵野美術大学卒業。広告会社勤務ののち、イラストや絵本を描く。手触りが感じられるような温かみのある作品づくりを目指している。絵本に『プンとフォークン』(教育画劇)、『えほんKIRIMIちゃん.わ たしシャケのきりみちゃん』(岩崎書店)がある。神奈川県在住。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る