夜明けをつれてくる犬

ヨアケヲツレテクルイヌ
著:吉田 桃子 イラスト:Naffy
  • 電子あり
夜明けをつれてくる犬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

〇あらすじ
ひとまえでうまくお話ができない美咲(みさき)。いつも困ったときによりそってくれていた愛犬・レオンも十か月前に死んでしまった。レオンの死をうまく乗り越えられず、たくさんの悩みを抱えたまま小学校五年生になってしまった美咲の目の前にあらわれたのは、レオンにそっくりの犬・ビリーだった――。
どれだけ暗いトンネルの中にいても、夜明けはいつか必ずやってくる。さわやかな感動を呼ぶものがたり。

製品情報

製品名 夜明けをつれてくる犬
著者名 著:吉田 桃子 イラスト:Naffy
発売日 2021年04月22日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-523020-6
判型 四六
ページ数 210ページ

著者紹介

著:吉田 桃子(ヨシダ モモコ)

1982年生まれ。福島県郡山市在住。日本児童教育専門学校絵本童話科を卒業。2015年、第32回福島正実記念SF童話賞で佳作に入選。2016年、第2回小学館ジュニア文庫小説賞で金賞を受賞し、『お悩み解決! ズバッと同盟』(小学館ジュニア文庫)として刊行される。同年、第57回講談社児童文学新人賞を受賞して『ラブリィ!』を刊行し、2018年、同作で第51回日本児童文学者協会新人賞を受賞。その他の作品に、『moja』「ばかみたいって言われてもいいよ」シリーズ(講談社)がある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る