暗殺教団 「アサシン」の伝説と実像

講談社学術文庫
アンサツキョウダンアサシンノデンセツトジツゾウ
暗殺教団 「アサシン」の伝説と実像
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

〈「山の老人」は実在したか? 狂信者集団としてヨーロッパで伝説化された彼らの歴史的実像を、中東学の権威が丹念に描く!〉

イスラム教・シーア派の分派であるイスマーイール派からさらに派生したニザール派。彼らは敵対集団の要人を暗殺することも厭わない信徒集団とされ、その活動は歴史が下るとともに伝説的な色彩を帯びてゆき、大麻を用いる狂信者教団として語られるようになっていた。その伝説からは「アサシン」という名もうまれ、それは現在において暗殺者そのものの意味となっている。

イスラームという宗教の成り立ちの基礎的なことを手際よく解説しながら、ニザール派の歴史実像を描きだし、優れた啓蒙書として欧米圏では長く読まれ継がれている本書を復刊文庫化。

さらに、ペルシア圏の諸宗教について造詣の深い青木健氏(『ペルシア帝国』講談社現代新書、『ゾロアスター教』講談社選書メチエ)による、その後の研究進展をふまえた補足的解説も掲載。

製品情報

製品名 暗殺教団 「アサシン」の伝説と実像
著者名 著:バーナード・ルイス 訳:加藤 和秀
発売日 2021年03月11日
価格 定価 : 本体1,110円(税別)
ISBN 978-4-06-522778-7
通巻番号 2649
判型 A6
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 本書の原本は、1973年に新泉社より『暗殺教団 イスラームの過激派』として刊行されました。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス