INSECT LAND(インセクトランド)チョウのエデン、えがおのまほうつかい

絵本
インセクトランドチョウノエデンエガオノマホウツカイ
INSECT LAND(インセクトランド)チョウのエデン、えがおのまほうつかい
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

香川照之さんが昆虫愛を注いだ自然教育絵本シリーズ!
子どもたちに昆虫の世界の多様性、自然界の豊かな姿を伝えたいと企画されたのが、この「INSECT LAND」シリーズです。

あるときモンシロチョウのエデンがインセクトランドの森をひらひらと飛んでいると、
だれかの泣き声が聞こえてきました。
どうしたのかしら? と向かってみると、
オオクワガタのラファエルもマメコバチのテオも泣いていました。
どうやらふたりは、ケンカをしてしまったようです。

泣いているふたりを笑顔にするためにエデンがかけた、とっておきのまほうとは……。

にっこり笑顔に出会えるミラーもついて、
新しいお友だちと出会う季節にぴったりのおはなしです。

おともだちとなかよくなるためのごあいさつページや、
昆虫の解説ページや香川さんからのメッセージ入り。

製品情報

製品名 INSECT LAND(インセクトランド)チョウのエデン、えがおのまほうつかい
著者名 作:香川 照之 絵:ロマン・トマ
発売日 2021年04月23日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-522804-3
判型 A12取
ページ数 28ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:香川 照之(カガワ テルユキ)

香川 照之(かがわ てるゆき)
1965年生まれ。ドラマや映画で俳優として活躍する一方で、教育番組で昆虫の魅力を子どもたちに発信。昆虫デザインの親子向け服育ブランド「Insect Collection(インセクトコレクション )」のプロデューサーを務め、文部科学省からは「こどもの教育応援大使」も委嘱された。

絵:ロマン・トマ(ロマン トマ)

ロマン・トマ
デザイナー、イラストレーター、アニメーションアートディレクター。フランス生まれ。アニメ業界で様々なデザインや世界観を担当。2018年に『親子デザイン工房-父と息子で描く究極のファンタジー世界』(玄光社)を出版。Studio No Borderを設立。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス