旅立ち 亜美・終章

星海社FICTIONS
タビダチアミシュウショウ
著:倉田 悠子 イラスト・絵:渡辺 明夫
  • 電子あり
旅立ち 亜美・終章
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

紫綬褒章受章作家・稲葉真弓がかつて「倉田悠子」の別名義で著した『くりいむレモン』の絶品ノベライズ。

高校生の野々村亜美は義兄の宏に密かに思いを寄せていた。
そしてまた宏も亜美に恋しており、二人は禁断の愛へと落ちていく。
秘密の発覚により二人は引き裂かれるが、亜美はディスコでの出会いやモデル業界へのスカウトを経て大人になり、やがて宏を追ってロンドンに旅立つーー。

解説:藤津亮太(アニメーション評論家)

製品情報

製品名 旅立ち 亜美・終章
著者名 著:倉田 悠子 イラスト・絵:渡辺 明夫
発売日 2021年02月17日
価格 定価 : 本体1,350円(税別)
ISBN 978-4-06-522527-1
判型 B6
ページ数 272ページ
シリーズ 星海社FICTIONS
初出 本書は、『旅立ち 亜美・終章』(富士見文庫、1986年)を底本とし、再編集して出版したものです。「解説 1984年の偶像(アイドル)」は、書き下ろしです。

著者紹介

著:倉田 悠子(クラタ ユウコ)

1980年代半ばから90年代初頭にかけ、『くりいむレモン』シリーズのノベライズをはじめとする“美少女小説”を数多く執筆する。代表作である『黒猫館』『続 黒猫館』は、2020年に『黒猫館・続 黒猫館』(星海社FICTIONS)として復刊された。主な作品に『旅立ち 亜美・終章』(富士見文庫)ほか多数。長らく覆面作家として活躍してきたが、2014年、紫綬褒章受章作家・稲葉真弓の別名義であったことを明かした。同年、逝去。

イラスト・絵:渡辺 明夫(ワタナベ アキオ)

アニメーターとして活躍し、キャラクターデザインや作画監督を務める。主な仕事に『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ』のキャラクターデザイン・作画監督、『グリザイア』シリーズの原画、キャラクターデザインなどがある。

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る