そして扉が閉ざされた  新装版

講談社文庫
ソシテトビラガトザサレタシンソウバン
  • 電子あり
そして扉が閉ざされた  新装版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

富豪の一人娘が、別荘で不審な事故死を遂げる。その三ヵ月後、彼女の遊び仲間だった男女四人が、地下にある核シェルターに閉じ込められてしまう。脱出を試みる四人は、精神的に追い詰められながら、事故の真相に迫るべく必死に推理を働かせる。遂にたどりついた想定外の結末とは? 徹底的に追究したロジックによる謎解きと密室からの脱出をはかるサスペンス。著者随一の本格推理の傑作!

製品情報

製品名 そして扉が閉ざされた  新装版
著者名 著:岡嶋 二人
発売日 2021年02月16日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-522446-5
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は1987年12月、単行本として刊行されました。本書は1990年12月に刊行された文庫の新装版です。

著者紹介

著:岡嶋 二人(オカジマ フタリ)

岡嶋 二人(おかじま・ふたり)
徳山諄一(とくやま・じゅんいち 1943年生まれ)と井上泉(いのうえ・いずみ 1950年生まれ。現在は井上夢人)の共作ペンネーム。
1982年『焦茶色のパステル』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。'86年『チョコレートゲーム』で日本推理作家協会賞を受賞。'89年『99%の誘拐』で吉川英治文学新人賞を受賞。同年『クラインの壺』が刊行された際、共作を解消する。井上夢人氏の著作に『魔法使いの弟子たち(上・下)』『ラバー・ソウル』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る