スモールワールズ

文芸(単行本)
スモールワールズ
  • 電子あり
  • 受賞作
スモールワールズ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【2022年 本屋大賞ノミネート】
【第165回直木賞候補作】
【第9回静岡書店大賞受賞】
【キノベス!2022 第4位】
最終話に仕掛けられた一話目への伏線。
気付いた瞬間、心を揺さぶる、鳥肌モノの衝撃が襲う!!
読売新聞、日経新聞、本の雑誌……各紙書評で絶賛の声続々!
「驚きの完成度!」――瀧井朝世さん(『スモールワールズ』公式HP書評より) 
「BL界の鬼才恐るべし」――北上次郎さん(日本経済新聞 5月6日書評より)
夫婦円満を装う主婦と、家庭に恵まれない少年。「秘密」を抱えて出戻ってきた姉とふたたび暮らす高校生の弟。初孫の誕生に喜ぶ祖母と娘家族。人知れず手紙を交わしつづける男と女。向き合うことができなかった父と子。大切なことを言えないまま別れてしまった先輩と後輩。誰かの悲しみに寄り添いながら、愛おしい喜怒哀楽を描き尽くす連作集。

製品情報

製品名 スモールワールズ
著者名 著:一穂 ミチ
発売日 2021年04月22日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-522269-0
判型 四六
ページ数 306ページ
初出 すべて「小説現代」|「ネオンテトラ」…2020年6・7月合併号、「魔王の帰還」…2020年10月号、「ピクニック」…2020年11月号、「花うた」…2020年12月号、「愛を適量」…2021年1月号、「式日」…2021年3月号。

著者紹介

著:一穂 ミチ(イチホ ミチ)

2008年『雪よ林檎の香のごとく』でデビュー。劇場版アニメ化もされ話題の『イエスかノーか半分か』など著作多数。

お知らせ・ニュース

お知らせ
『スモールワールズ』が2022年本屋大賞 第3位に選ばれました!(2022.4.6)
受賞作
『スモールワールズ』…第43回吉川英治文学新人賞 受賞 (2022.3.2)
お知らせ
『スモールワールズ』が第9回「高校生直木賞」候補作に選ばれました!(2022.2.2)
お知らせ
『スモールワールズ』が「キノベス!2022」第4位に選ばれました!(2021.12.24)
お知らせ
『スモールワールズ』が第9回 静岡書店大賞【小説部門】大賞を受賞しました!(2021.12.7)
関連サイト
2021年大ブレイク必至の作家・ 一穂ミチさんの連作集『スモールワールズ』公式サイト
全国の書店員さんから絶賛コメントが続々!
2021年大ブレイク必至の作家・ 一穂ミチさんの連作集『スモールワールズ』公式サイトが公開されました。
一穂ミチさんの魅力が3分で体験できる本編未収録作品「回転晩餐会」特別公開中です!

書店在庫を見る

オンライン書店で見る