意思決定分析と予測の活用 基礎理論からPython実装まで

イシケッテイブンセキトヨソクノカツヨウキソリロンカラパイソンジッソウマデ
意思決定分析と予測の活用 基礎理論からPython実装まで
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

《予測を「作る」から「使う」へ》
・具体的な数値例,Pythonプログラミングを通して,手を動かしながら学ぶ!
・決定分析の基本と活用を中心に,効用理論,確率予測までを解説!
・リスクや不確実性がある中での意思決定に興味がある人に最適!

【サポートページ】
https://logics-of-blue.com/decision-analysis-and-forecast-book-support/

【キーワード】
▼決定分析の基本
 決定問題・期待値・展開型分析・相互情報量・KL情報量・情報の価値
▼決定分析の活用
 予測の評価・コスト/ロスモデル・標準型分析・ベイズ決定・逐次決定
▼効用理論入門
 選好・効用関数表現・期待効用最大化の原理・vNMの定理・リスク態度
▼確率予測とその活用
 確率予測の基本・信頼度・ブライアスコア・ROC曲線・最適な決定方式

【目次】
第1部 序論
 第1章 意思決定における予測の活用
 第2章 決定分析の役割

第2部 決定分析の基本
 第1章 決定分析の初歩
 第2章 Pythonの導入
 第3章 決定分析におけるPythonの利用
 第4章 期待値に基づく意思決定
 第5章 情報の量
 第6章 情報の価値

第3部 決定分析の活用
 第1章 予測の評価
 第2章 コスト/ロスモデルと予測の価値
 第3章 決定分析の事例
 第4章 標準型分析
 第5章 逐次決定問題における予測の活用

第4部 効用理論入門
 第1章 選好と効用関数表現
 第2章 期待効用理論

第5部 確率予測とその活用
 第1章 確率予測の基礎
 第2章 確率予測の活用

目次

第1部 序論
第1章 意思決定における予測の活用
第2章 決定分析の役割

第2部 決定分析の基本
第1章 決定分析の初歩
第2章 Pythonの導入
第3章 決定分析におけるPythonの利用
第4章 期待値に基づく意思決定
第5章 情報の量
第6章 情報の価値

第3部 決定分析の活用
第1章 予測の評価
第2章 コスト/ロスモデルと予測の価値
第3章 決定分析の事例
第4章 標準型分析
第5章 逐次決定問題における予測の活用

第4部 効用理論入門
第1章 選好と効用関数表現
第2章 期待効用理論

第5部 確率予測とその活用
第1章 確率予測の基礎
第2章 確率予測の活用

製品情報

製品名 意思決定分析と予測の活用 基礎理論からPython実装まで
著者名 著:馬場 真哉
発売日 2021年03月01日
価格 定価 : 本体3,200円(税別)
ISBN 978-4-06-522227-0
判型 A5
ページ数 384ページ

著者紹介

著:馬場 真哉(ババ シンヤ)

Logics of Blue(https://logics-of-blue.com/)というWebサイトの管理人

著 書
『RとStanではじめる ベイズ統計モデリングによるデータ分析入門』(講談社,2019年)
『平均・分散から始める一般化線形モデル入門』(プレアデス出版,2015年)
『時系列分析と状態空間モデルの基礎:RとStanで学ぶ理論と実装』(プレアデス出版,2018年)
『Pythonで学ぶあたらしい統計学の教科書』(翔泳社,2018年)
『R言語ではじめるプログラミングとデータ分析』(ソシム,2020年)

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス