奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!

講談社文庫
キカガクジマノキオクツカマエタモンガチ
  • 電子あり
奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

元アイドルの捜査一課刑事・七夕菊乃と変人捜査官・深海安公がバカンスに出かけたのはかつて不老不死研究が行われていたという“奇科学島”。このいわくつきの島で連続殺人が発生した!ところがこの事件、殺された被害者が生き返りもう一度動いたとしか思えない不可思議な痕跡ばかり。不老不死人間が実在したとしか思えぬ事件の真相とは? 『Q.E.D. iff -証明終了-』『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』の著者入魂の、長編ミステリ第3弾!

製品情報

製品名 奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!
著者名 著:加藤 元浩
発売日 2021年02月16日
価格 定価:1056円(本体960円)
ISBN 978-4-06-521944-7
判型 A6
ページ数 560ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、2019年2月に講談社ノベルスより刊行されました。

著者紹介

著:加藤 元浩(カトウ モトヒロ)

1997年から「マガジンGREAT」で『Q.E.D.―証明終了―』を、並行して2005年から『月刊少年マガジン』で『C.M.B.森羅博物館の事件目録』を連載。2009年、第33回講談社漫画賞少年部門を受賞

書店在庫を見る

オンライン書店で見る