僕は天国に行けない

講談社タイガ
ボクハテンゴクニイケナイ
  • 電子あり
僕は天国に行けない
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死んだらすべて終わり
なのになぜ生きてるんですか?

余命数ヶ月の親友が自殺した朝にはじまる
心が痛くなる祈りと救済のミステリー

☆☆☆

「死んだらどうなるのかな、人って」親友の殉にそう聞かれた。
俺は何も言えなかった。
だって彼は、余命あと数ヶ月で死ぬ。

翌日、殉は子供を助けようと溺死した。
謎の少女・灯は、これはトリックを用いた自殺だと告げ、俺に捜査を持ちかける。
今なら分かる。灯との関係は恋じゃなかった。きっともっと切実だった。
生きるために理由が必要な人に贈る、優しく厳しいミステリー

製品情報

製品名 僕は天国に行けない
著者名 著:ヰ坂 暁
発売日 2020年12月15日
価格 定価:726円(本体660円)
ISBN 978-4-06-521928-7
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:ヰ坂 暁(イサカ アキラ)

2017年、第2回ジャンプホラー小説大賞にて『舌の上の君』が編集長特別賞を受賞、同書でデビュー。人肉食を扱った同書をはじめ、生死などタブーを真正面に見つめながら物語として昇華させる手腕に定評があり、ネクストブレイク必至の鬼才。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る