TRANSIT(トランジット)50号 ブルーに恋して! 美しき日本の青をめぐる旅

トランジット50ゴウブルーニコイシテウツクシキニホンノアオヲメグルタビ
TRANSIT(トランジット)50号 ブルーに恋して! 美しき日本の青をめぐる旅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

青空、海、山、森、大地、川、そして染め物や工芸……。日本全国津々浦々、日本の美しい「青」を探す旅へ。

【特集企画】
・ケラマンチュの青い春 沖縄/慶良間諸島
青い海と空に囲まれた島に残る戦争の跡。ここに生まれた人びとの青春の日々に触れる。

・水色の国に暮らせば 熊本/熊本市、南阿蘇村、南小国町、三角町、人吉市 他
熊本に魅せられた人びとが語る、澄んだ水がある毎日の暮らし。

・働くものが見つめる紺碧 宮城/気仙沼市、岩手/遠野市
海の漁と森の猟を取材。2つの現場から見えた命の物語。

・蒼に宿る神 和歌山/熊野古道
神々が住まう森の中を静かに歩き、自らと向き合った旅の路。

・明日に藍の種をまく 徳島/徳島市、上板町、美馬市
日本最大の藍の産地に受け継がれている伝統と、彼らが生み出す新しい未来のこと。

・前略、青の大地から 北海道/美瑛町、東川町、士別市、稚内市、利尻島 他
心に浮かんだ親しいあの人へ、北海道旅の途中で綴った手紙。

・自然と人の永久を想う 三重/伊勢志摩国立公園
伊勢神宮のお膝元で保たれてきた森や海の恵み、長きにわたり守られてきた文化。

・東京空色採集
時間ごとに移ろう東京の青と、詩人・最果タヒが紡ぐ人と人の関係性。

・浮世絵とジャパン・ブルー
世界を魅了したスター浮世絵師、葛飾北斎と歌川広重の華やかな青色。

・NIPPON青考
「青」と聞いて受けとるイメージや連想するものは、日本と世界ではどう違う?
あおのなりたち/青の視覚効果/青キャラクター分析/ブルーとジェンダーの関係/日本映画を覆う青/青い歌“ブルース”/世界の青/信仰世界の青

・東山魁夷と青の世界
静謐で叙情性に富んだ、青の画家・東山魁夷の世界。

・青のメカニズム
人が色を認識する仕組み、ものが青く見える理由を図解。

・日本の「青」ができるまで
日本人が親しんできた青の歴史と伝統の青系色を56種紹介。


【連載】
・STARTING POINT ブレケル・オスカル、足立和也、小林モー子

製品情報

製品名 TRANSIT(トランジット)50号 ブルーに恋して! 美しき日本の青をめぐる旅
著者名 編:ユーフォリアファクトリー
発売日 2020年12月17日
価格 価格 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-521920-1
判型 A4変型
ページ数 196ページ
シリーズ 講談社 Mook(J)

著者紹介

編:ユーフォリアファクトリー(ユーフォリアファクトリー)

TRANSITとは? 
世界のさまざまな風景やファッション、食、音楽などの文化を、“旅”というフィルターを通して紹介するトラベル・カルチャー・マガジン。現地の空気感を伝える美しい写真と文章により、世界を見つめる新たな視点を提案しつづけます。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス