感染症を正しく学べる! はたらく細胞 ウイルス&細菌図鑑

絵本
カンセンショウヲタダシクマナベルハタラクサイボウウイルスアンドサイキンズカン
  • 電子あり
感染症を正しく学べる! はたらく細胞 ウイルス&細菌図鑑
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ベストセラー『からだのしくみを学べる! はたらく細胞 人体のふしぎ図鑑』の続編! ウィルスや細菌が1冊でわかる!
2020年に
「全国学校図書館協議会選定図書」に選ばれたほか、今夏は日販主催の「学校がすすめる夏休み子どもの本2020」に選ばれた『からだのしくみを学べる はたらく細胞 人体のふしぎ図鑑』の続編となる、ウイルス&細菌図鑑です。
本書は、アニメのイラストを200枚以上使いながら「ウイルス」「細菌」を解説。
全編総ルビ入り。小学校中学年以上対象。

【目次】
はじめに「感染症」ってなに?
「免疫」ってなに?
新型コロナウイルスってなに?


1章 感染症をもたらす侵入者たち
細菌とウイルスはなにがちがうの?
病原体はどこからやってくるの?

1ウイルス
新型コロナウイルス
ライノウイルス
インフルエンザ
ムンプウイルス
コロナウイルス
デングウイルス

2.細菌
肺炎球菌
化膿レンサ球菌
緑膿菌
黄色ブドウ球菌
アクネ菌
ミュータンス菌
セレウス菌
腸炎ビブリオ
カンピロバクター
ピロリ菌
☆善玉菌・悪玉菌・日和見菌・乳酸菌


2章 病原体から体を守るしくみ
「皮ふ」や「粘膜」は体を守るバリア!
免疫細胞のパトロール
二重三重の備え(獲得免疫)

少し特殊な防御反応1
がん細胞(悪性新生物)
少し特殊な防御反応2
アレルギーと寄生虫
スギ花粉
アニサキス

3章 新しい脅威との闘い
次々生まれる新型ウイルス・耐性菌
感染症を予防するたまにできること

おわりに
索引

(c)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

製品情報

製品名 感染症を正しく学べる! はたらく細胞 ウイルス&細菌図鑑
著者名 編:講談社 監:シリウス編集部 監:はたらく細胞製作委員会
発売日 2021年01月21日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-521848-8
判型 B5変型
ページ数 112ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る