小説 ゆずのどうぶつカルテ(7) こちら わんニャンどうぶつ病院

青い鳥文庫
ショウセツユズノドウブツカルテ7コチラワンニャンドウブツビョウイン
原作・絵:伊藤 みんご 文:辻 みゆき
  • 電子あり
小説 ゆずのどうぶつカルテ(7) こちら わんニャンどうぶつ病院
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

こんにちは! 森野柚です。
叔父さんが営むどうぶつ病院で、獣医見習いをしています。
最近、どうぶつ病院の仕事にもだいぶ慣れてきたかな--? と思えるようになってきました。
そんなある日、小学1年生くらいの元気な女の子が病院にやってきて、
「わたしの名前は、谷村あみ。みんなは、あとから来るよ!
ママと、犬とネコと、それから、クマが。」
と言ったからビックリ!
……クマ?!
で、遅れてやってきたのは--。
あみちゃん一家の絆に、思わず涙があふれ出す「お兄ちゃん犬・せんべいと、妹ネコ・マシュマロ」ほか全3話を収録!

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき ノベライズ>

製品情報

製品名 小説 ゆずのどうぶつカルテ(7) こちら わんニャンどうぶつ病院
著者名 原作・絵:伊藤 みんご 文:辻 みゆき
発売日 2020年12月16日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-521621-7
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 カルテ25~26枚めは講談社コミックスなかよし『ゆずのどうぶつカルテ~こちら わんニャンどうぶつ病院~』第6~7巻の一部をノベライズしたものです。カルテ27~28枚めは、2020年3~9月に「中日こどもウイークリー」ほかの小中学生向け新聞に連載されたお話に加筆・修正したものです。

著者紹介

原作・絵:伊藤 みんご(イトウ ミンゴ)

漫画家。おひつじ座のAB型。作品に「ゆずのどうぶつカルテ~こちらわんニャンどうぶつ病院~」シリーズ(講談社コミックなかよし)がある。

文:辻 みゆき(ツジ ミユキ)

新潟県生まれ、千葉県育ち。いて座のO型。おもな作品に、アンソロジー『13歳は怖い』(講談社青い鳥文庫)、『あの日、そらですきをみつけた』(小学館ジュニア文庫)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る