Cocoon2 蠱惑の焔

講談社文庫
コクーン コワクノホムラ
  • 電子あり
Cocoon2 蠱惑の焔
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

☆☆☆白川紺子、絶賛!(『後宮の烏』『九重家献立暦』など)☆☆☆

花魁と鬼斬り、二つの顔を持つ瑠璃は、黒雲の任務で向かった祟り堂で「羽化する」鬼に遭遇する。
飛雷の一撃では仕留められない、かつてない鬼。アレは一体なぜ、今現れたのか。
黒雲以外の怪しげな退魔士の噂や、四君子と名高い花魁が相次いで失踪するなど不可解なことが続く中、瑠璃たちの前に真の敵が姿を現す!
戦う花魁シリーズ第二弾!

=====
瑠璃は、けして光の側に立って鬼を一方的に葬り去る正義のヒーローではない、ということです。立っているのは狭間です。どちらかといえば瑠璃は闇のなかにあり、もがきながら光を目指す少女にわたしには思えます。
――白川紺子(解説より)
=====

製品情報

製品名 Cocoon2 蠱惑の焔
著者名 著:夏原 エヰジ
発売日 2020年11月13日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-521609-5
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、2019年11月に小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:夏原 エヰジ(ナツバラ エイジ)

1991年千葉県生まれ。上智大学法学部卒業。石川県在住。2017年に第13回小説現代長編新人賞奨励賞を受賞した『Cocoon-修羅の目覚め-』でいきなりシリーズ化が決定。その後、『Cocoon2-蠱惑の焔-』(本書)『Cocoon3-幽世の祈り-』『Cocoon4-宿縁の大樹-』『Cocoon5-瑠璃の浄土-』と次々に刊行し、人気を博している。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る