件 もの言う牛

講談社文庫
クダンモノイウウシ
  • 電子あり
件 もの言う牛
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

件は牛から生まれ、予言をしてたちどころに死ぬという。卒論取材で全国の一言主神社を調査する美波大輔は、件の誕生を目撃し、命の危険に曝される。
件の予言は的中。首相が急死する。次期首相人事も左右するという宗教団体・みさき教に囚われた大輔は予言獣・件の恐るべき正体に気づく。
書下ろし伝奇ホラー。

製品情報

製品名 件 もの言う牛
著者名 著:田中 啓文
発売日 2020年12月15日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-521555-5
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:田中 啓文(タナカ ヒロフミ)

1962年大阪府生まれ。神戸大学卒業。93年「凶の剣士」で第2回ファンタジーロマン大賞佳作入選、ジャズミステリ短編「落下する緑」で「鮎川哲也の本格推理」に入選しデビュー。2002年『銀河帝国の弘法も筆の誤り』で第33回星雲賞日本短編部門、09年「渋い夢」で第62回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。近著に『臆病同心もののけ退治』『文豪宮本武蔵』「浮世奉行と三悪人』シリーズ、「警視庁陰陽寮オニマル」シリーズなど多数。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る