揺籠のアディポクル

文芸(単行本)
ユリカゴノアディポクル
  • 電子あり
揺籠のアディポクル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

孤立した無菌病棟に、少年と少女。
翌朝、一人だけになった。

ウイルスすら出入り不能の密室でーー
彼女を誰が殺した?

☆☆☆

『ジェリーフィッシュは凍らない』の著者による
甘く切ない青春の痛みをまとった
本格ミステリ

☆☆☆

半人形――それがコノハの最初の印象だ。
隻腕義手の痩せた少女が、タケルのただひとりの同居人だった。
医師の柳や看護師の若林とともに、病原体に弱い二人を守るはずだった無菌病棟、通称《クレイドル》。
しかし、ある大嵐の日、《クレイドル》は貯水槽に通路を寸断され、外界から隔絶される。
不安と焦燥を胸に、二人は眠りに就き、
――そして翌日、コノハはメスを胸に突き立てられ、死んでいた。

外気にすら触れられない彼女を、誰が殺した?

製品情報

製品名 揺籠のアディポクル
著者名 著:市川 憂人
発売日 2020年10月14日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-521309-4
判型 四六
ページ数 338ページ

著者紹介

著:市川 憂人(イチカワ ユウト)

1976年、神奈川県生まれ。東京大学卒。2016年『ジェリーフィッシュは凍らない』で、第26回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。他著に、『ブルーローズは眠らない』、『グラスバードは還らない』(いずれも東京創元社)、『神とさざなみの密室』(新潮社)がある。

オンライン書店で見る