円周率πの世界 数学を進化させた「魅惑の数」のすべて

ブルーバックス
エンシュウリツパイノセカイスウガクヲシンカサセタミワクノカズノスベテ
  • 電子あり
円周率πの世界 数学を進化させた「魅惑の数」のすべて
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

オイラーの等式にも登場!
πはなぜ、重要な定数なのか?

桁数の追求だけが、πの魅力じゃない!

「円の直径に対する円周の長さの比」──かんたんな定義にもかかわらず、有理数であるか無理数であるかさえ、長く判別できなかった謎多き数=π。
その精密な値を探求する過程で、数学者たちは無限への理解を深め、微分・積分などの重要な数学的手法を発展させてきた。
アルキメデスやオイラーから、独自の成果を生み出した中国の数学者たちまで、数千年にわたって人類の関心を惹きつづけるπの魅力に迫る。

製品情報

製品名 円周率πの世界 数学を進化させた「魅惑の数」のすべて
著者名 著:柳谷 晃
発売日 2021年06月17日
価格 定価:1,100円(本体1,000円)
ISBN 978-4-06-520675-1
通巻番号 2147
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:柳谷 晃(ヤナギヤ アキラ)

柳谷晃(やなぎや・あきら)
1953年、東京生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科数学専攻博士課程修了。数学をわかりやすく教えることに定評があり、その対象は学生からビジネスマン、リタイアした人まで幅広い。一方で、数学や統計学の正しい使い方に注意を喚起している。日本の伝統芸能や西洋史、西洋文明にも精通する異色の数学研究者でもある。現在、早稲田大学高等学院数学科教諭・早稲田大学理工学術院兼任講師、早稲田大学複雑系高等学術研究所研究員。著書に『武器になる「わり算」 知っている人が一生得する計算式』(角川書店)、『面白くて仕事に役立つ数学』(SBクリエイティブ)がある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る