永遠の旅人 天地の理

講談社文庫
トワノタビビトテンチノコトワリ
著:中村 ふみ イラスト:六七質
  • 電子あり
永遠の旅人 天地の理
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天下(てんげ)三百十五年三の月。
 元徐(じょ)国王・飛牙(ひが)は、桃源祭を迎えた王都泰灌(たいかん)で、現王の殺害を企む庚(こう)の残党から国を守ろうと奔走していた。
 堕ちた天令・那兪(なゆ)と黒翼仙の裏雲(りうん)もまた、自らを滅することで飛牙のいるこの世界を守ろうとしていた。
「もう誰も失わない」と心に誓う飛牙は二人を救うべく央湖(おうこ)へ向かう。最終巻!

製品情報

製品名 永遠の旅人 天地の理
著者名 著:中村 ふみ イラスト:六七質
発売日 2020年08月12日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-520379-8
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:中村 ふみ(ナカムラ フミ)

秋田県生まれ。『裏閻魔』で第1回ゴールデン・エレファント賞を受賞し、デビュー。他の著作に『陰陽師と無慈悲なあやかし』『なぞとき紙芝居』「夜見師」シリーズなど。秋田県在住。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る