クオリアと人工意識

講談社現代新書
クオリアトジンコウイシキ
  • 電子あり
  • イベント
クオリアと人工意識
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 クオリアと人工意識
著者名 著:茂木 健一郎
発売日 2020年07月15日
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN 978-4-06-520066-7
通巻番号 2576
判型 新書
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:茂木 健一郎(モギ ケンイチロウ)

1962年東京都生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして「意識」を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。2005年、『脳と仮想』で第4回小林秀雄賞を、’09年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る